Global Community Byron Bay
(グローバルコミュニティ バイロンベイ)とは

英語が持つ本来の楽しさを思い出し、日本、そして世界中の人たちと繋がり、今度こそ英語で話せるようになるための
オンラインコミュニティです。
 

こんな方にオススメ!

  • 英語が話せるようになりたい人

  • ただ英会話を学ぶのではなく、実践するための場がほしい人

  • 自分と同じように、英語を学ぶ仲間がほしい人

  • とにかく、楽しみながら英語を身につけたい人

  • 英語をキッカケに、新しい体験がしたい人

  • 世界中の、いろんな国の人たちと話がしたい人

  • 日本人外国人問わず、新たな出逢いを求めている人

  • ただ英会話を学ぶのではなく、実践するための場がほしい人

上記のような人のための環境が、Global Community Byron Bayです。

「英語をきっかけに、人の人生がより豊かで、より幸せなものになるためのお手伝いをする」ことをミッションに、2013年から2020年までの7年間、東京の浅草にて運営された「英語が公用語のカフェバー Cafe Byron Bay」。Global Community Byron Bayは、Cafe Byron Bayを7年間運営し、1万人を越える「英語を学ぶ日本の人たち」と出逢う中で見つけた「日本で暮らしながら、誰でも英語で話せるようになるために最も効果がある方法」をまとめた、オンライン上のプラットフォームです。


Global Communityの柱の1つ、「英会話講師」ではない「一般の外国の人たち」との自然な英会話が体験できる「オンライン英会話カフェバー・バイロンベイ」に毎月参加し、実践を積むことで、英会話スクールや教材にありがちな「レッスンの中では話せるのに、いざ外国人を前にすると一言も話せない」「表面的なことを学んでその場で終わり」という状態に陥ることを防ぎます。

また、Cafe Byron Bayを7年間運営してきた中で集めた『日本の人たちに特化した、英会話の能力を上達させるために必要な幅広いコンテンツ』を学ぶことができる特設サイト、世界中から参加している外国人たちとも交流することができるサロンメンバー限定Facebookグループなど、いつでも、どこでも、英語に触れ、世界と繋がることができる環境が用意されています。


※写真は2013年11月、Global Community Byron Bayの前身「英語が公用語のカフェバー Cafe Byron Bay」店舗の前にて。

Global Community Byron Bay(グローバルコミュニティ バイロンベイ)が大切にしていること

『英語は本来、
楽しいもの』

英語を学ぶ人たちの多くは、「どれだけ流暢に英語を話すことができるか」に囚われています。

 

もっとペラペラだったら、ネイティブみたいな発音だったら、正しい英語が話せたら、など・・。

 

ですが、英語は本来、私たちと世界中の人たちとの橋渡しをしてくれるコミュニケーションツール(手段)なはず。「英語が公用語のカフェバー Cafe Byron Bay」を7年弱運営してきた中で数えきれないほど目の当たりにしたのは、


本来は手段であったはずの「英語が話せるようになる」ということが、いつしか目的そのものになり、英語が楽しくなくなっている人がものすごく多い


という現実でした。

 

「英語が話せるようになりたい」と願った当初は、誰しも英語が話せるようになったらやってみたかったこと、行ってみたかった場所などワクワクした気持ちを持っていたはずです。

 

英語が話せるようになりたいと願った当初の思いを、英語が持つ本来の楽しさを思い出しながら、英語で世界中の人たちとコミュニケーションがとれるようになるための場所が、Global Community Byron Bayです。

ですが、現実的には自分の英語に対する自信のなさ、いろんな英語学習法を試してきたけれど続かないなど、様々な問題に直面している方も多いと思います。

 

どうにかしたい、と思いながらも、どうしたらいいのかが分からない。

 

英語や英会話に関する色々な本を読んだり、レッスンを受けて勉強しても、望む結果を得ることができず、ちっとも楽しくない。

 

そんな方達をたくさん見てきました。

  

どうしたら、心から英語が楽しいと感じながら、望む結果を得ることができるのか?

 

実は、その答えはとてもシンプルなものでした。

 

それは、

 

「自分と同じように英語を学ぶ人たちと出逢い、1人でやらない環境をつくる」


こと。そして、

 

「英語が話せるようになる前から、世界中の人たちが集まるコミュニティに参加する」


ということです。

ただがむしゃらに英会話のスキルを向上させようとするのではなく、自分と同じように英語を学ぶ日本の人たちと出逢い、1人ではなくみんなでやること。


そして、英語が話せない時から世界規模のコミュニティに参加し、外国の人たちと交流を持つことで英語が持つ本来の楽しさを思い出し、おのずと望む結果を生み出すことができます。

 

事実、『英語が公用語のカフェバー Cafe Byron Bay』を7年間運営する中で出逢ってきた、1万人を越える「日本で暮らしながら英語を学ぶ人たち」のうち、実際に英語が話せるようになった人たちの9割以上(感覚値)は、自分と同じように英語を学ぶ仲間と声をかけ合いながらやることで継続のモチベーションを維持し、みるみるうちに英会話のスキルを上達させていました。

 

また、まだ英語が話せない時から外国の人たちと出逢い、彼らと関わることで


「もっと、この人と話がしたい」


という欲求が生まれ、それが原動力となった結果、どんどん英語が話せるようになったという人たちは数えきれないほどいます。

英語が話せることは、世界中の人たちと話をするために役立つスキルですが、それは最終ゴールではありません。大切なのは「どれだけ英語が話せるか」ではなく、「英語が話せるというスキルを使って、何をするか」です。

英語が持つ本来の楽しさを思い出すためのチャンスが、Global Community Byron Bayにはたくさん用意されています。

サービス内容

Service

1.サロンメンバー限定Facebookグループとサロンメンバー限定HP

Global Community Byron Bayは、サロンメンバー限定のFacebookグループで情報共有を行っています。運営側が情報提供する公式グループと、サロンメンバーが自由に投稿できるシェア用グループの2種類があります。また、Facebookグループだけでは情報が流れていってしまうことを防ぐために、サロンメンバー限定HPも準備しています。そこでは、過去のすべてのコンテンツを見ることができますので、いつ入会してもこれまでのすべての過去のコンテンツを自由に閲覧することができます。

Service

2. 「オンライン英会話カフェバー!バイロンベイ」への参加無料

日本、そして世界各国のサロンメンバーが集まるビデオチャットルーム「オンライン英会話カフェバー」に参加できます。Global Community Byron Bayの外国人メンバーを中心に、英会話スクールやレッスンのようなテンプレートに添ったものではない「外国人が日常で交わす、自然な英会話」を体験することのできる空間を提供します。

 

日本の多くの人たちがなかなか英語が話せるようにならない大きな理由の1つは、「テキスト上の英会話ばかりを学び、自然な英語に触れる機会が圧倒的に少ないから」。どれだけレッスンを受けても、英会話講師と会話の練習をしても、それらは「実際に外国人が交わす英会話」とはかけ離れているため、現実的には使えないものがほとんどです。


英会話講師ではない、一般の外国人の人たちと英語を使ってコミュニケーションをとることで、座学では感じることが難しい「英語が持つ本来の楽しさ」を感じながら、この世界で通用する本物の英会話スキルを身につけることができます。

 

「オンライン英会話カフェバー!バイロンベイ」概要

 

❶オンラインビデオチャット(Zoom使用)

※スマホ、タブレット、パソコンのどれでも参加できます。

❷運営スタッフや外国人メンバーが、ファシリテーターとして参加

※講師ではなく、あくまでも「会話の流れを誘導(ファシリテート)する役割」として、運営スタッフや世界各国のメンバーが参加します。

トレーニングされたスタッフが常にサポートに入るため、全く英語で話すことができない方はもちろん、英会話初心者の方も楽しみながら「英語が飛び交う空間」を体験することができます。

 

❸少人数グループでの会話

※Zoomの機能を使い、少人数のグループに分かれて行うため、スムーズに会話することができます。

  

❹開催スケジュール(1回あたり50分)

 

毎月第2週・第4週 火曜日〜金曜日

 

19:00〜19:50

22:00〜22:50

 

※スケジュールは変更となる場合があります。予め、ご了承ください。

 

Global Community Byron Bayに参加されている方は、月に4回まで無料で参加できます(通常、1回あたり3,300円(税込))。Global Community Byron Bayの1つ目の柱である「オンライン英会話カフェバー」に、月1回でも毎月参加すれば必ず自分の英会話スキルに望む変化を起こすことができます。

 

 

Service

3. 毎月1日にオリジナル動画コンテンツの配信

毎月1日に、世界各国のメンバーたちとの秘蔵トーク映像、動画で解説する「日本一わかりやすい!英語の文法講座」など、オリジナル動画コンテンツなどの配信を行います。コンテンツ内容は英語と世界にまつわる事柄を幅広く扱いますが、「こういうことをやってほしい」というオーダーもサロンメンバーから受け付けています。また、過去のコンテンツはすべてサロンメンバー限定サイトに保存され、オンラインで、いつでも、どこでも無料で見ることができます。


※イタリアからやってきた男の子に、ロックダウン中の母国の現状をインタビューしたり。他では聞くことのできない、外国人の生の声をお届けしています。

Servce

5. 公開・英会話お悩み相談室

英語が話せるようになるために重要なのは、1人でやらないこと

英語や英会話に対して、自分が抱えている悩みは他の人にも共通することが多いものです。他の参加者の方々と自分が抱えている悩みや問題を共有し、フィードバックをもらうことができる「公開・英会話お悩み相談室」を、サロンメンバー限定で開催します(月1回・第1日曜日の午前中。Zoom使用)。

 

英語や英会話スキルの上達に関することはもちろん、外国人と話す時に避けた方がいい話題、会話に詰まった際の対処法などどんなことでも相談にのる機会を設けています。また、当日参加できなくても、録画を後日見られるように過去ログにストックされますのでご安心ください。

Service

6. リアル講座&交流会(オフ会)、イベントなどの開催

Global Community Byron Bayでは、日本だけでなく世界中に繋がりをつくることもできます。同じように英語を学ぶ日本の仲間はもちろん、講師としてではなく純粋に「友達」として外国の人たちと交流を持つことができるのは、Global Community Byron Bayならではの特徴です。ただ英会話スキルを上達させようとするのではなく、本音で語り合えて、一生繋がっていける人たちとの出逢いを手にすることができるのもGlobal Community Byron Bayの価値です。

サロンメンバー限定のパーティーやオフ会、海外ツアーなど旅行の企画もあります。また、Global Community Byron Bayのサロンメンバーは英会話講座やワークショップの割引もあります。



※別途参加費用が発生します。

※写真は、オーストラリアのバイロンベイにみんなで遊びに行った時のもの。

Service

7. オススメ!英会話情報配信(不定期)

サロンメンバー限定のFacebookグループに、不定期で英会話&コミュニケーションのヒント、英語に関するオススメの書籍や先行情報配信などを行います。

Global Community Byron Bayに入会すると得ることができるもの

1. 英語で話せるようになる

Global Community Byron Bayでは「英語が持つ本来の楽しさ」を感じることができるため「楽しいからやりたい」「続けたい」という気持ちが生まれ、結果的に英会話のスキルをどんどん上達させることができます。

また、スピーキング、リスニング、ライティング、そして文法などあらゆる角度からバランス良く英会話を身につけることができる構成になっています。これまでどのやり方で英語を学べばいいのかがわからなかった人でも、何をやるべきかが整理され、またすでに英語が話せる日本の人たちから彼らが実際にやってきた方法を教えてもらうこともできます。

2. コミュニケーション能力が身につく

どれだけ英語が話せたとしても、人とコミュニケーションがとれないのでは意味がありません。ただ英会話スキルを上達させるのではなく、豊かな人間関係を築くためのコミュニケーション能力を身につけることができるのも、Global Community Byron Bayの特徴です。

3. 日本だけでなく、世界中に仲間ができる

日本国内はもちろん、ヨーロッパ大陸はイギリスやフランス、アメリカ大陸はカナダやメキシコ、中東はイスラエルなど、世界各地から参加者が集まっています。オンラインでの交流はもちろん、プライベートでもオフラインでも繋がることができるのがGlobal Community Byron Bayです。サロンメンバー限定ページでは、それぞれの自己紹介などの情報が公開されており、気になったサロンメンバーには個別で連絡をとれるようにしています。世界の共通言語である英語を通じて得られる新たな仲間が、あなたとの出逢いを待っています。

Global Community Byron Bayメンバーの声

Global Community Byron Bayの外国人メンバーに、グローバルコミュニティ バイロンベイについてお話をしてもらいました。

Luke Kinsella(イギリス)

I have been actively involved in the Byron Bay community since 2014, and during that time I have made so many wonderful memories and have had so many great encounters. It is a societal exchange enriched with people from a multitude of countries with distinctive cultural and linguistic backgrounds, centered around the commonality of the English language. It is a place to make friends, have great conversations, and exchange values of lifestyle, customs, and traditions. It is a society like no other, a society I am proud to have been a part of for many years, and for many more years to come.


このコミュニティーの主要メンバーとして、2014年から参加してるルークです。参加してから今日までの間に、本当にたくさんの出逢いがあって、最高の思い出も数えきれないくらいあります。このコミュニティは、様々な国や文化を持つ人たちが集まる、英語が公用語の社交場。 友達ができたり、いろんな話をしたり、ライフスタイルや習慣をはじめとする人生を共有する素晴らしい場所。こんなコミュニティは他に見たことがなくて、これまで関わってこれたこと、そして、これからも携わっていけることを誇りに思っています。

Tanja Rolf(ドイツ)

My name is Tanja, I'm from Germany and had the pleasure of working at Café Byron Bay for some time. The people I met through the Café are extraordinary kind, warm-hearted and genuinely interested in sharing their expieriences and learning from others. They welcome people who are new at learning english and support each other.


こんにちは!タニヤです。Global Community Byron Bayの前身である、Cafe Byron Bayで働いていました。 このコミュニティの人たちは本当に親切で、すごくあたたかい人たちばかり。みんな自分たちの経験を人と分かちあったり、周りの人たちからいろんなことを学ぶことに対してすごくオープンなので、新しく参加するみんなもすぐに打ち解けられるよ。

Lucas Ashley(オーストラリア)

I was raised in Byron Bay, Australia and saw the name 'Byron Bay' and joined this community many years ago, which influenced my life afterward. This community became one of the main reasons for me to went back to Japan with a working holiday visa to live for a year. People in this community are super nice and cool, and I'm looking forward to meeting all the new people as well. 


僕はオーストラリアのバイロンベイで生まれ育って、このコミュニティに入ったのは名前が「バイロンベイ」だったから、何だろう?と思ったのがきっかけ。このコミュニティでの経験や出逢った人たちが、僕のその後の人生に本当に大きな影響を与えてくれたんだ。この仲間が好きで、ワーキングホリデーのビザをとって1年日本で暮らしたくらい素晴らしい空間。本当に優しくて素敵な人たちばかりだから、新しく参加するみんなもすぐに打ち解けられるよ。

Sara Rosales(メキシコ)

I am Sara, I am Mexican and I am a graphic designer. I like board games, video games, and horror movies. Right now I am developing a brand of small board games and hope to visit Japan again soon.


メキシコのサラです。グラフィックデザイナーとして働いていて、趣味はボードゲームやビデオゲーム、あとホラー映画を観ること。最近は、小さなボードゲームのブランドを立ち上げてるんだけど、それくらいボードゲームが好き。日本には一度行ったことがあるんだけど、また遊びに行ける日をとっても楽しみにしてます。

Global Community Byron Bayの価格

通常、

入会金 10,000円(税別)
会費  10,000円(税別)

ですが、現在モニター価格でご案内しています。

期間限定。お得なキャンペーン価格

入会金10,000円(税別)→0円


定価10,000円(税別)5,980円(税別)/月額

※継続中ずっと入会時のお得な価格のままです。

※一定数となりましたら早期締め切ります。

  • ※お支払いは、ペイパルによるクレジットカード払いになります。

Global Community Byron Bayの特典

特典1

Global Community Byron Bay入会時に、オンライン個人面談(5,000円/30分)をプレゼントいたします。

どんな方が、どんな想いで入会を希望されたのかを知りたいと思っていますので、入会を決めた方には、Global Community Byron Bay運営スタッフによる個人面談を30分プレゼントさせていただいています。あなたのことについて、英会話について、お話を聞かせてください。相談したいこともあれば、お気軽にお伝えください。


特典2

「外国人の友達がほしい!と思ったら」動画をプレゼントいたします(非売品)

英語を学ぶ日本の人の多くが持つ、「外国人の友達がほしい」という願い。それを実現するために必要なエッセンスを、Global Community Byron Bayサロンオーナー・のあと、オーストラリア出身の親日家・バーティーが対談形式で解説する動画を、入会された方にプレゼントしています。

 

特典3

「外国人から見て、日本人の英語ってどうなの?
Tanja x Noah 特別対談」動画をプレゼントいたします(非売品)

東京の浅草にて7年間にわたり運営された「英語が公用語のカフェバー Cafe Byron Bay」元スタッフのタニヤ(ドイツ)と、創業者のNoahによる特別対談の動画をプレゼントさせていただきます。これまで、数多くの「英語が話せるようになりたいと願う日本の人たち」と直接関わりを持ってきた2人が語る「外国人から見た日本人の英語」の話は、Global Community Byron Bayの考えにも通ずる内容になっています。まずは、入会したらこの動画をご覧いただき、「英語が持つ、本来の目的とは」という世界観や物の見方に触れてみてください。

更に!

2020年7月末までにご入会いただいた方限定!
「英会話上達の秘訣」マニュアルをプレゼントします


2020年7月末までにご入会いただいた方を対象に、Global Community Byron Bayオリジナル『英会話上達の秘訣』マニュアルをプレゼントいたします。英語が話せるようになるための近道は「実際に、それができるようになった人たちから方法を教えてもらうこと」。1万人を超えるデータベースから、効果があるものだけを厳選した内容でお届けします。

※マニュアルはPDF形式です。

よくある質問

Q1. 入会時期はありますか?

A1. いつでも入会ができます。
入会日が決済日になりますので、月初でも月末でもいつ入会しても同じお値段です。


Q2. 全く英語が話せないのですが、それでも入会しても大丈夫でしょうか?

A2. はい、大丈夫です。今は英語が話せなくても、同じように英語を学ぶ仲間やすでにその悩みをクリアした人たちと話すこと、そして外国の人たちと交流を持つことの方が、圧倒的に望む結果を得る未来に近づきます。誰でも始めるときは、最初はゼロからです。日本全国、そして世界中の仲間と繋がり、楽しみながら英語を身につけていきましょう。


Q3. 英会話スキルを上達させたい人向けのコミュニティですか?

A3. いえ、どなたでも参加できます。勉強はしたくないけどなんとなく英語が好きだという方、新たな出逢いを求めている方など、英会話スキルの上達を目的としていない参加者の方も多数いらっしゃいます。特に、外国人のサロンメンバーは英会話スキルを上達させたいという目的ではなく、ただこのコミュニティが好きだから、楽しいからという理由で参加されています。


Q4. 外国人メンバーと直接連絡をとり、英語を教えてもらうことができますか?

A4. 外国人メンバーとは、会員限定のFacebookグループページから個別に連絡をとることができます。ですが、彼らは英会話講師ではなく、あくまでもみなさまと同じ参加者であるため「英語を教えてほしい」といったお願いには対応しかねます。また、「外国の人たちと友達になりたい」というより「外国人と繋がれば、タダで英会話の練習ができる」という考えをお持ちの方は、入会をご遠慮ください。


Q5. 60代です。若い人ばかりの空間だと不安なのですが・・。

A5. メンバーには50代、60代の方も多数おりますので、ご安心ください。70代の方も参加され、年齢問わず「英語が公用語のコミュニティ」を楽しんでいただいています。


Q6. 会員サイトはスマホでも見ることはできますか?
 
A6. スマホ、タブレット、パソコンなどで閲覧できますので、ご自身の好きなペースで、好きな場所で、受講してください。


Q7. 途中でわからないことが出てきたら、質問することはできますか?
 
A7. はい、できます。メンバー限定のFacebookグループがありますので、そこでみなさんの疑問や悩みを共有したり、自分の活動の紹介やイベントの企画提案など、様々な情報共有を行うことができます。


Q8. 退会はどのようにすればできますか?
 
A8.  退会を希望される場合には、会費決済日の数日前までにご連絡ください。当該期日までに届出があった場合は、当月末をもって退会とします。 本オンラインサロンは、月単位でのお申込み、サービスの提供とさせていただきます。 会費決済日までに退会の届出の受理ができない場合、会費の決済停止ができません。所定の退会届出期限内に退会の届出がなく、会費決済の停止が間に合わなかった場合、退会は翌月末となりますので、ご注意ください。


サロンオーナー紹介

Noah(のあ)

Ekklesia Co., Ltd. 代表取締役社長(CEO)

Global Community Byron Bay サロンオーナー

Cafe Byron Bay 創業者

7つの習慣(R)実践会 認定ファシリテーター

幼少期をアメリカ・ニューヨークで過ごす。Noah(のあ)という名前の由来は、聖書の「ノアの方舟」の物語。

小学生の頃、最愛の母親が重度の精神病を患い入退院を繰り返すようになり、「安心」とは無縁の子ども時代を過ごす。中学を卒業後ドロップアウト、ストリートでホームレス生活を経験した後、危険なアンダーグラウンドの世界に入る。まるで映画の中にいるかのような日々を過ごしていた矢先、愛する母親が自殺。あまりの出来事に心が崩壊し、自身も重度の鬱病を患いながら自殺未遂を繰り返す。

現実から逃げるように移住したオーストラリアのバイロンベイで、現地で出逢った1人のスペイン人の女の子との会話から、彼女も大切な家族を自殺で亡くした経験があることを知り「こんな想いを抱えながら生きているのは、自分だけじゃないんだ」と、初めて自分の痛みをわかってくれる存在と出逢ったことで、長年患っていた鬱病が一瞬で吹き飛ぶパラダイムシフトを体験。彼女との会話を可能にしてくれた英語という言語の存在に感謝し、自らの体験から「英語を身につけ、様々な人たちと出逢い人生を共有することで、人の心が元気になるキッカケが生まれるはずだ」と信じ、2009年来日、1,000万円近い借金を背負い、2013年東京の浅草に「英語が公用語のカフェバー Cafe Byron Bay」をオープン。英語を学ぶ日本の人も、浅草を訪れる外国人観光客もごちゃまぜに集まる「国境なき飲食店」として一躍有名店に成長、1万人を超える「英語が話せるようになりたいと願う日本の人たち」と接する機会を得る。

また、これまでの日本にはなかった英語を主軸とした様々なサービスを展開するため、2019年12月株式会社Ekklesia(エクレシア)を設立。Ekklesiaは古代ギリシャ語で教会(コミュニティ)という意味。「この世界は、ひとつの大きな家族」を信条に、日本と世界を繋ぐ様々なプロジェクトを進行中。

最後に。入会を考えているが、迷っているという方へ

Global Community Byron Bayは、英語を学び、話せるようになったら卒業するという場所ではありません。

 

最終的には、一緒に英語の素晴らしさ、そして世界規模のコミュニティを広めるパートナーになりたいと思っています。

 

これまでは、英語が話せるようになることに囚われてしまったり、英語がペラペラなだけで優越感に浸れたりと


「自分の英語がどうであるか」


ということに焦点が当たっていましたが、これからの新しい時代は


「身につけた英語を使って何をするのか」


が問われます。

 

「最後の決断に迷っている」「直接話を聞いてみたい」という方向けに、オンラインの無料相談も設けていますので、ご希望の方は下記のフォームにご登録ください。運営スタッフより日程調整の連絡を、Facebook経由でご返信させていただきます。

 
*   *   *

どんな人と出逢い、どんな時間を過ごすかで、人の一生は大きく変わります。


英語をきっかけに広がる新しい出逢いが、みなさんの人生に新たな彩りを加えてくれることを心から願っています。